« 今、この喪失感を除けるのは野球とお酒のみ。 | トップページ | 1話目を録画するの忘れた!! »

2012年4月 2日 (月)

今日は体を温めてきちんと布団で寝ます。

まったく咳が止まらん。
花粉症?風邪?はたまたまさかの…結核!?
おっと飛躍し過ぎました。
2月からの疲れがちょっとたまってるんでしょう。
昨日は模様替えを断行したから結局ぜんぜん休めてないしね。
それもロフトはまったく手付かずというね…。
目を背けたくなる光景がひろがっております。

結局いろいろたてこんでドバイミーティングは一切観ていないんですが…日本勢は惨敗でしたな…。
スマートファルコンはまったく競馬にならなかったみたいで…。
スタート直後に後手を踏んでしまってはね。スタートからスピードを活かして先頭にたってこその馬。
この経験を活かして次もがんばって欲しい。
あとの奴らは語るに及ばず。
酷すぎる。

あ、マカニビスティーは別です。
彼はよく頑張ったと思う。
だが、彼の陣営には少し怒りを感じている。
ドバイゴールドCという芝3200mのレースに出走したんですが、途中で故障馬がでてレースは中止になり同日の最終レースに施行されることになった。
マカニビスティーは1回目で果敢に逃げたらしい(観てないのでね)。
ということは、他の後方待機のライバル達よりこの時点で相当の体力を使っているはず。だって他より前に行くためにかなりダッシュしているからね
1回目でどれぐらい走ったかは分からない。でも馬にダメージがかなりあったのは想像できる。
初めての海外遠征&ナイト競馬…初めてづくしの中での再レースですから。
そんな状態のなか出走にGOサインを出した調教師と馬主、特に調教師!!
事情もレースすら観ていない私が言うのもおかしいが神経を疑いたくなる。
競馬がビジネスで興行ということも競走馬が経済動物で彼らが生きる為には競馬で走るしかないこともわかる。海外遠征で多額の費用がかかっているのもわかる。
でもね、そこだけ考えるって寂しすぎる。
勿論、これだけで馬主、調教師が馬のことを考えてないとかは言えない。
相手はプロでオーナー、私より当然馬の状態もわかっているはずなのだ。
勝算もあったのだろう。
でも談話で馬がかわいそうだったって言っちゃってるんだよね。
その認識は再レースの前にあったと思う。
なら、辞める勇気をもって欲しかった。
マカニビスティーの体調、調子、今後が悪くならず、この経験を活かして更なる活躍してくれることを祈る。

と、意味のない遠吠えをしたところで今日は野球がない!!
なのでお酒を飲みます!!

|

« 今、この喪失感を除けるのは野球とお酒のみ。 | トップページ | 1話目を録画するの忘れた!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お大事にされてください。
自分もなかなか疲れが抜けきってない感じです…

マカニビスティーは、現地入りしてから爪を痛めたりして順調ではなかったようです。
2度もハナを切って頑張りましたが、レース中に大事がなくてよかったです。
しかしこの後が心配ですね…

投稿: ◎ | 2012年4月 2日 (月) 21時49分

爪痛めてたんだ…。うーん…、矢作調教師好きなだけに残念…。
ダメージ次第では春は絶望かなあ。

体調はほぼフルパワーです。

投稿: カラス先生 | 2012年4月 3日 (火) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今、この喪失感を除けるのは野球とお酒のみ。 | トップページ | 1話目を録画するの忘れた!! »