« ガチャガチャ!! | トップページ | 討論の果てに…。 »

2012年3月15日 (木)

兄孝行かはたまた野心家か

ちょっと食べ過ぎたなこれは…。
何事もほどほどが一番ですね。
さてさてたった今終わりました。
『天と地と』

川中島の戦いがメイン…謙信からの視点なんですがね、戦いのシーンはなかなか圧巻。
越後勢・黒と甲州勢・赤のコントラストはきれい。
というか、実際に鶴翼の陣ってホントに翼を広げたようなのね。
一番奥の扇の要に大将がいるわけだわさ。
この場合は信玄入道ね。
車懸の陣はよくわからん…。
というか実在したのかこの陣は…。

やっぱりこういうの観ると信長の野望やりたくなるなあ。
勿論、使うのは肥前の熊か北条さんか佐竹っち。
佐竹はいいですよね~。
いや、新羅三郎義光の系統が好きなのか。
だから武田も嫌いじゃないけど強すぎなんだよね。
あとは、佐竹氏が関東管領…。
ロマンがある!!
上杉なんぞ所詮足利家の家人にすぎんのであります!

うーん、新羅三郎義光、あのキャラの濃さ…たまらん!

|

« ガチャガチャ!! | トップページ | 討論の果てに…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガチャガチャ!! | トップページ | 討論の果てに…。 »