« 右肩があがりませんぞ。 | トップページ | どうして昨日が開幕じゃないのよさ!! »

2012年3月20日 (火)

この言葉はよく彼を表してると思います。

久しぶりにまともなカレー?を作った気がする。
カレーに限らずなんにでもキムチをぶちこんでましたからね。

今日は終日三國志三昧。
袁術が皇帝を僭称。
猿帝の誕生。
でもあっさり本拠地寿春を奪われるんです。この時漢の皇帝献帝が曹操に袁術討伐の詔を長楽宮にて出されるんですが…カッコいいんです!

やっぱり中国はスケールが違うわ。
あんな宮殿の前で百官が居並び兵士が控えるそんななかで刀剣を受け取るシーン…しびれます。

あとは、劉備から徐州を奪った呂布が曹操の策にはまり徐州城をとられた挙句逃げた下ヒ城で部下に捕らわれて…ハイ残念。
呂布って項羽と似たような感じで好きなんですよね。
あ、あくまでキャラクターがですがね。
生きざまは最悪…。
項羽ほど残虐じゃないんですが、節操がなさすぎる…。
確か、最初に丁原の養子になってその後董卓に赤兎馬やるからって丁原を殺し、董卓とは貂蝉を奪いあってバッサリ、長安を逐われたあとは徐州の劉備を頼り、劉備が出陣してる間に徐州を奪う…酷いなこれは。
でも、三國志史上最強の人物というのは確か。

『人中に呂布あり、馬中に赤兎あり』

彼の勇猛さ傑出ぶりをよく表した言葉だと思います。

おっ、よし!!筋肉痛はほぼとれたぜ!!

|

« 右肩があがりませんぞ。 | トップページ | どうして昨日が開幕じゃないのよさ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 右肩があがりませんぞ。 | トップページ | どうして昨日が開幕じゃないのよさ!! »