« めでたい!うれしい!めでたいぜ! | トップページ | 彼女はまだ石ではなく輝くダイヤモンドでした。 »

2012年3月 2日 (金)

いい歌ではありますよ。

今週が、チューリップ賞と弥生賞ってこと忘れてました。

どっちも牡牝クラシック路線の最重要ステップレースの一つ。
チューリップ賞は桜花賞、弥生賞は皐月賞と同じ競馬場、距離で施行されるし、当然ステップレースだからレース間隔もほどよいんですな。
あと、上位3頭に優先出走権が与えられます。
なんで、獲得賞金が足りなくてG1に出れない!
でも…、走りたい!!って仔がわんさかでてきます。
だいたい石ですが…。金はそこに至るまでになにかしら結果を残しているもんです。

しかし、弥生賞は結果を鵜呑みに出来ないレースでもあります。
本番の皐月賞とはペースが違うことが多いこと(弥生賞はスローペース、皐月賞はハイペース)それと最近は路線が多様化して有力馬がステップを使わないこと。
これらの点でしょうか。
因みにスローペースってのはレース全体の前半のタイムが後半のタイムより速いペース。だから最後はタフなレースになります。
先行するのは前半飛ばすから最後はバテバテ。そこを差し追込が襲う展開が多いです。
その反対がスローペース。
前半のタイムより後半のタイムが速いペース。
極端には最後の直線でよ~いドン!!なレース。
瞬発力が問われやすいレースで逃げ先行が有利。
それは、よ~いドン!の時点で前にいるのが有利ですからね。

おっと、用語説明はいいとして…。
弥生賞の予想も置いといて…。

明日はオーシャンSにカレンちゃんがでる!!頑張れ!!カレンちゃん。

なんでだろう…、オーシャンと聴くとついB'zを思い出してしまう…。
いい歌ではありますよね。

あと、堀内孝雄が渋すぎてホントにたまらんです。

これは…老けたな…。

|

« めでたい!うれしい!めでたいぜ! | トップページ | 彼女はまだ石ではなく輝くダイヤモンドでした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は中京の新装オープン日!
なのになんで仕事なんでしょうね…

投稿: ◎ | 2012年3月 3日 (土) 12時05分

ほんとだよ!
口惜しや!

投稿: カラス先生 | 2012年3月 4日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« めでたい!うれしい!めでたいぜ! | トップページ | 彼女はまだ石ではなく輝くダイヤモンドでした。 »