« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

あっついんだよ!!

いやいや疲れた。
今日もやっとこさ終わり…じゃない!!ほんとのこーとさ~!!

今から郵便局に申告書を届けるのねん。

フェデラリストがドバイミーティングにでたい!でたい!してるらしいですね。
無理ならシンガポールへ。
出るからには格好はつけて欲しい。

応援はします。

ところで今しがた、殿下の20年後のドッペルゲンガーがいました。京橋ダイエーを闊歩してました。
いるもんですね。

くぅ、電車が蒸し暑い!
ビールが飲みたいぜ!!

| | コメント (2)

2012年2月28日 (火)

本日の感想。佐賀話言葉編。

うんにゃー、今日はほんなごて疲いたばい…。
がん時間(9:30)に帰らんばごとなーとか思わんかったばい。
そがんしても、8:30過ぎーぐらいの眠たさはなかったばい。
腰も痛とうして痛とうして、ざっとなか。

まあ、今日も無事終わったけんよかか。


さあ、あなたには上の文章が解読できましたか!?

できたひとは、今すぐ佐賀に行っても佐賀市内の上品なおじさん、おばさんと喋れるでしょう。
もっとも話すスピードは速いですがね。
拙者が育った農村辺りは、言い方を悪くすると汚いもっと崩れた方言となります。

今度気が向いたらそちらで書いてみます。

さて、この間借りたCDのなかに…、

『はぐれ刑事純情派 主題歌全曲集』

があるんですが、これ…渋すぎる!!

まず、1曲目が例のオープニングテーマ!!
からの堀内孝雄のオンパレード!!

刑事ドラマ好きにはたまらんすなあ。

因みに最近の刑事ドラマの代名詞といえば『相棒』シリーズですが、最初のコンビ杉下&亀山…もとい、水谷&寺脇コンビって相棒が初タッグじゃないですよね。
厳密に言えばコンビというよりチームか。
『刑事貴族』シリーズ!!
名作ですね。
懐かしいひともいるのでは。
制作時代がバブルくらいだからその匂いがぷんぷんします。
大変派手ないでたちです。

刑事長は、松方弘樹。
正直カッコいいですね。
水谷杉下を想像しながらこれを改めて観るとキャラクターがまったく違うからちょっと面食らう。
なんというか、軽いノリのアクティブ刑事です。

昔の日本テレビ系刑事ドラマの素晴らしさがわかります。
レベルが高かった。
今のは、刑事ドラマとしては観るに耐えま…。

かなり暇なひとは是非ご賞味あれ。

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

ピンチ!?

ドリームナインの2012シーズンがピンチだ!
3人の先発陣のうちの岩隈がいなくなることが確定している。
因みにパズルカードの和田も…。
そんななか引いたスターカード!!
岸田…。
いや好きだけど抑えは今、要らないよ…。
ウルフ…。
非常に微妙~!!
とりあえず育成はします。

そうそう…、なんで俺がこんな時間に帰らないかんのだ!!

いやーすっきりしました。

また野球の話題に戻りますが…。
馬原が今季絶望的らしい。
右肩にメスを入れることが決定…。
早く回復することを祈ります。
今季は去年に比して中継ぎに負担がかかる上にこれですから…。
なんで岡島を取るらしいです。
去年もだったけど対応が早いねぇ。
だから強いのか。

ああ、あと今度山梨県に行きます。

勿論脳内ですが、なにか!?

| | コメント (2)

2012年2月26日 (日)

新規開拓と感想と感動

ゴールデンボンバー悪ふざけが過ぎるわ(笑)。

勿論いい意味ですよ。オリジナルも結構いけました。

紹介してくれた殿下様ありがとうございます!!
でも見た目がヴィジュアル系なのにゴールデンボンバーってなんかイメージできない。


久々に『平清盛』の感想をば。

でました、でましたぜ!
頼長卿~!!
イメージぴったりだぜ!!
たまらんすなあ。
信西&頼長の頭めっちゃいいけどみんなに嫌われものコンビ良いですねぇ。

あと義朝さんあんな苦労はしてないんじゃあ。
まだ貴種が崇められる時代でしょうし、義朝の弟義賢とか源氏の御曹司が他にも東国で土着してるはずだし。
まあ、みんな仲が悪いっうね…。
義朝・義平親子に義賢なんて討たれてるし…。
ああ、残念な一族…。
あと、まさかの神崎がでるとは…。
神崎そうめんでっせ。それと神崎中学だったかな、拙者が中学生時代剣道がめっちゃ強かった。
高校新体操で神崎清明が全国レベル。

あっ、まったく関係ないことでした。
あまりのことに興奮してしまいました。
この町の近くの基山町だったかな朝鮮式山城があったはずだし。
名前は忘れました…

いいなあ、佐賀。

それと鸚鵡…、やはり欲しい!!

| | コメント (2)

もしも私が○○に行ったら~徳島県編~その4

あー…。
なんてだるいんだ。
ということで徳島編。
徳島市には2時着予定。
これまでのパターンから、とりあえず徳島城に行くんでしょうね。殿下曰く、徳島城は石垣は残ってるらしいのでそれなりに楽しめそう。
ショートコントもあるしね☆
そのあと徳島城博物館で蜂須賀さんのお宝見物と。
たぶんここまでで5時近くになるでしょうか。
なんでこのあと宿入りでしょうね。
当初は民宿を考えたんですがね、ビジネスホテルもありかと思いました。
というのも阿波おどりをみたいから。
阿波おどりミュージアムってとこで阿波おどりの実演をやってるらしいんですね。
民宿だといろいろ気を使ってしまいますからね。
そのあと飲みに行く。このパターンありだと思うんです。

3日目は帰るんで、眉山で景色観て、そして帰途に着くと…。

計画を立てながら思ったんですが、鳴門市は最後でいいかもしれないですね。
まっすぐ祖谷に行くのが効率良さそうです。
いや~皆さんお疲れさまでした。
さて、今度はどこに行きましょうかね。

| | コメント (2)

今年初戦。

勝った!!勝った!!
オープン戦勝ちましたね。
ホークス!!
広島も好きだから素直に喜べないけどまあいいです。
いーんです!!

いろいろ事件があったみたいですが…。
期待の川原くんが先発だったけど、まさかの危険球で4球で退場…。
東出は大丈夫だったのか?
残念でしたが緊張もあったでしょう。
次に期待します。

スクランブル登板の嘉弥真が良く投げてくれました。
嘉弥真ボール見てみたいです。
ナックルカーブ気味で本人もどう曲がるか分からん魔球らしい。
あとペーニャもタイムリー打ちましたね。

今日は、引き続き広島と対戦ですが、日曜日ですからいい選手がでてくるかも。
昼間っからビールが欲しいですな。

ところで今、ヤクルト×阪神オープン戦を観てるんですが…、
ヤクルトの新外国人ミレッジ気になる!!
勝己さんが好きになるタイプでしょう。
というかあの人は黒人だったらなんでもいける口か。

阪神の小嶋は既に2敗ですか…。

さあ、休みを堪能しましょうか。

| | コメント (2)

2012年2月24日 (金)

もしも私が○○に行ったら~徳島県編~その3

いやいや疲れた。
あと一日…、明日を耐えれば…。

と、暗い話題は置いといて。

徳島県編続き…。

当然祖谷までかなり時間がかかってますんでこの辺りに泊まることになりますよね。
温泉もありますし、山の幸も豊富でしょう。民宿確定ですな。
ただ、この辺りって…たぶん商店なんてものはほぼ皆無じゃないでしょうか…。
なんで途中で買い出しをすることになるでしょう。

2日目の午前中も祖谷を探索することになると思います。
さすがに着いて3~4時間で堪能は無理…。
11:30くらいに祖谷をでるとして徳島市には2時。

とりあえず徳島城でショートコント観ますか。

あっ!!
そういえば明日から本格的にオープン戦が始まるじゃないか!!
なんで仕事なんだ!!
明日は誰が投げるんだ!!
ホークスもみたいけど広島投手陣もみたいんだ!!

| | コメント (2)

2012年2月23日 (木)

もしも私が○○に行ったら~徳島県編~その2

ギリギリセーフ!!
今日は残り2分でナイトゲームガチャ引けたぜ!!
しかし、最近全くスターカード引けないぜ。最後は2~3週間前のフィガロだったかな。たまには引かせてくれよ~。

つかみはこれぐらいにしてでは、徳島編。
鳴門市から徳島市に入るのもありなんですが刺激が足りないんで、まさかまさかの徳島市を無視して三好市祖谷に向かいます。
三好…、良い響きですね。
ぱっと思いつくのは長慶です。
ここはなんと平家の落人が辿り着いた地。
ここに平家屋敷民俗資料館(500円)なるものがありまして、源平合戦当時の赤いのぼりやら残っているらしいのです。

近くにはかずら橋もあるみたいですし、祖谷温泉もあります。
あとこれは凄く気になる『案山子の里』!!
リアルな案山子達が待っているらしい…。

ほうら、気になってきたでしょう。

景色も剣山や祖谷渓谷があるから勿論バッチリ!!

…ただここ、鳴門市から車で2時間!!
最早、高知と愛媛の県境!!
四国の真ん中。
まさに秘境!!

| | コメント (2)

2012年2月22日 (水)

もしも私が○○に行ったら~徳島県編~

ラスカルさんがほっしゃんに似てらっしゃるかもしれないとふと思った帰り道。
今日も一応平和だったとしときましょう。

旅行ってやっぱり計画するだけでも楽しい!!という訳で、第1回は徳島県!!。

じゃあ、設定から。
二泊三日で一応、メンバーはクレイジーラリーの面々でってことにしました。何せ一人旅よりこっちの手配になれてるもんでね。

集合場所は、たぶん新大阪駅かなと思います。
そこで車を借りて徳島へ。
一人旅だったら電車が…と思いきや高速バスが結構でている!!
やはり昔から経済圏その他もろもろ畿内の影響が強いだけはあります。
新大阪集合ってことは殿下には前日入りを要請することになるでしょう。
あと、いたクマさんや蜜蜂兄さんはもしかしたら神戸とか中間地点で合流かもしれないですね。

さて、徳島までは2時間半かからんくらい。

神戸~淡路島を横断したらもう鳴門市ですからね。

さあ、鳴門で何をしてやろうか!?
帰りに鳴門市観光って手もありますが今回は最初。
とりあえず渦潮でしょうか。
世界最大らしいですから。
ついでにショートコント『渦潮』か『レッカウランダン』を渦潮に投げ込んでもらいましょう。
徳島県立渦の道(500円)ってのがあるみたいなんでそこで渦潮を観察がよさそうです。
あと鳴門市には大塚国際美術館ってのがあるみたいで国内最大とのこと。
是非行ってみたいんですがここの入館料はなんとなんと3150円!!
ひぇぇぇ~!!
高い、高いよ!
でもレビューを観る限り素晴らしいのは確実。
泣く泣く行かないことになるでしょうね。

たぶん鳴門市はこんな感じで通過でしょうか。

次は県庁所在地徳島市!!

| | コメント (2)

2012年2月21日 (火)

寿司くいねぇじゃなくて寿司くいます!!

昨日と一転…、こんな時間に帰るという事実。
受け入れられない!!
が!!しかし、私の左手にはお寿司が。
しかも上でっせ!!

うん、帳消しだね。

あれ、おかしいな…、今鶴橋駅のホームから見える家…、明らかにおかしな感じに傾いてるよね…。
まあ、いいか。

そういえば今日徳島市に行ってきました。

ええ、勿論今日は仕事ですよ。
ええ、勿論脳内の話ですよ。

結構徳島県面白い!!
徳島市役所に行ってみたら(ええ、勿論徳島市のホームページ)変質者情報がこと細かに書かれてたり、徳島県庁(ええ、勿論徳島県ホームページ)には、クイズがあったりイベントだらけ。

観光に力入れてるし、城もたくさん。
という訳で、今度気が向いたら…、
『もしも私がぶらり徳島県を旅行したら。』
を書きます。

| | コメント (2)

2012年2月20日 (月)

THE・奇跡!!

今日は、もう環状線に乗っている!!

これは、嵐の前のなんとやらですか!?

いや、今日は単純についているんだろう。
今日がフェブラリーSだったら良かったぜ!!
今日は完全に脳みそがジャックされている。
黒夢だ。
どっぷり世代だったのに実はしっかり聴いたことなかったんすよね~。
確か、中学の時に
『黒夢いい!!』
って言っていたのを思い出します。
そんな彼も2児のパパです。

そういえば、シャツとかの黒ずみってのは落ちないもんなんですかね…。
右の袖口が異常に汚れて…。
漂白剤で浸けても落ちんのですよね。
きいぃぃぃ!!

あと…、クリーンが地味~にJRA競走最大出走体重記録を更新していたみたいです。
その体重628キロ!!
で、でかい。
大体競走馬って420~470キロくらいのイメージなんですがそれを200キロ近く上回っている…。
たまに女の子なんかは400キロないときもあるからそれと比べたら何回りくらい違うんだ…。
やつは、たぶん戦国時代に生まれたら前田慶次の『松風』、世紀末だったら『黒龍号』だったろう。

そして、逆にJRA競走最低出走体重って何キロなんだろう?

| | コメント (3)

2012年2月19日 (日)

うーん…。

うーん。
体調が上向かない感じだ…。
今日の晩で普通くらいには戻したい。
といっても元気は120%なんだけどね。
お腹の調子が悪いのだ。

では、フェブラリーS。
正直ショックでした。
競馬に絶対はないことを思い知らされました。
トランセンドがまさかの大敗…。

トランセンドは、テンのスピードは速くないからいつも押して押して行くんだけど今回は全く逃げれず…。
もし、芝スタートがダメだったとしたら外枠を引いたこともダメだったわけでね…。
でも、去年の同レースや南部杯(南部杯もあんまりスタートは良くなかった)も勝ってるし、よくわからんなあ。
次に向けての仕上げ途上だったと信じたい。
次走予定のドバイワールドカップでは、きっちり巻き返して欲しいです。

勝ったのは、テスタマッタ。
いやあ強かった。
素晴らしい末脚!!
この馬に流れが向いたのも確かですがね。
最後方からレースを進めたシルクフォーチュンも凄い脚で2着に来てるわけで。
でも、ムラ駆けしていた馬が近走は安定したレースを見せていた点を見逃していたところは予想の反省点。
やはり調子のいい馬を見分ける目は必要ですね。

しかし、勝ち馬に騎乗した岩田騎手は絵になる男ですねぇ。
馬を追っている時の馬上で踊ってるような姿。
結構馬鹿にする人もいるんですが拙者は勝つために必死に最善を尽くしてる様に見えて好きなんですね。
あと、勝ったあとの派手なガッツポーズ!!
カッコいい!!
馬上で立ち上がったりするのは危ないし、馬に負担がかかるっていう意見もわかるけど溢れる感情は抑えれないし、何より興行面でもお客さんを盛り上げるのは大事なことですからね。
ビッグレースではもっとみたいです。

さあ、平清盛で今日を締めくくりましょう。

| | コメント (2)

2012年2月18日 (土)

暗闇のなかホルモンを口ずさみながら。

ホルモンのデスボイスを身に付けたい。

しっかし、毎度毎度、なんという寒さだ…。
奈良は寒い…。
地元はこんなじゃない…。
ってそもそもこんな時間にうろついたことはないし、行くような場所もないから知らないということに今更気づいてしまった。

明日は寒いからできれば家から出たくないがそれができない性。

まず、仮面ライダーを観る前か観たあとに今日借りた黒夢とCHEMISTRYをゲオに返してその足で奈良ファもしくはウルトラCてヨーカドーで1週間ぶんの晩飯を調達&銀行に1000円入れると。

これを10:30までに終わらせればサンジャポ観ながら予想ができると。

そういえばいつの間にかオープン戦が始まってました。
明日はないのか!?
今年最初の黒星は巨人の金刃らしい。(練習試合以外)

そして、競馬みて、平清盛みて寝ると。

明日もいつも通りの日曜日らしいです。

| | コメント (2)

続・こたつの魔力。

ひっさびさに競馬以外の話題をと思いましたがね、あまりの結果に…。

なんなんだー!!
いや、何があった!?
ダイヤモンドSが大荒れしとるやないか!!
ケイアイドウソジン!?
何故だ!?
重賞制覇おめでとう!!
にしても他の人気馬…、というか実績馬は何をしてたんだ…。
まあ、観てないからなんも批評できません。

さてさて最近気になることがありましてめっきりこたつの魔力で12時前に眠りに落ち2時に目が覚めるんですがね。
そのせいで、おもいっきし悪いことが起きるわけよ。
例えば1年半進めたウイニングポストがセーブをしないまま…。
他にもみたいテレビがみれんわけさ!!
例えば有吉・マツコの怒り新党とかさ(字があってるかは知らん!!)。
あとは…、ヨーロッパ企画のなんかよくわからん番組とか。
…いや、そもそもヨーロッパ企画って何者なんだ?
先日、京都テレビで番組やってたんだが、大学生みたいなことしてたなあ。
あんまり良く覚えてないけど…、その中の一つ。
『ネーミングアップル』
・内容
貴方は神様です。手にかごに入った10個のリンゴを持っています。しかし、ふとした拍子でそのリンゴを全部落としてしまいました。
そのリンゴ達は名前を失ってしまってるんで貴方が命名してやってください。

みたいな…。
是非やって…、いややらせてみたい。
誰か様に…。

というわけで、そこの君!!こたつで寝ないように!!

| | コメント (2)

2012年2月17日 (金)

フェブラリーS特集その3

明日が仕事という事実が受け入れられない今日この頃。

では早速第3弾!!
なんだかんだと2頭あげましたがほんとの本命はコイツだ!!

ワンダーアキュート!!
父:カリズマティック…今回はパパには触れません。
寧ろ本馬に対してはお母さんを紹介したい。母:ワンダーヘリテージ
このママンは、多分種牡馬の良いところを仔に伝える力を豊富にもつ方だと思います。
アキュートの兄弟は全部で8頭。
内4頭がJRA競走を勝ちあがっているのである。(後の4頭の内2頭は未出走)
しかも全部違う種牡馬で!!
因みにお母さん自身は2戦して未勝利で引退しております。

更に家族自慢が続きますが兄にはダート重賞で活躍したワンダースピード(父:キンググロリアス)がおり、主に中距離、拙者のなかでは特に阪神・京都で良く走るイメージでした。
このスピードとアキュート兄弟。
なんか得意舞台というか競争成績似てるんですよね。
ダートの中距離を主戦場としていて、先行を戦法とするスタイル…。
あと実際に同じ重賞も勝ってますしね。(舞台は違いますが東海S)

なんか重ねて見てしまうんですね…。
いかん、予想の大敵主観が…。

…じゃあアキュート君自身のレースについて。
前に書いた通り先行タイプなんですが、今回はあんまり速くならないんじゃないかと予想しております。
出馬表をしっかり観てないんでまだ自信はないんですが、強力に逃げを主張する馬がいそうにないんですよね。トランセンドにしてもエスポワールシチーにしても控えて競馬ができるからすんなり隊列が決まって淡々と流れるんじゃないかと。
そこをアキュートはこの2頭を見ながら競馬をできるわけですね。そして長い直線で並びかけて叩きあいに持ち込むと。
でもこの2頭のスピードについていかなければならないんですが…。

兄が果たせなかったG1制覇、是非頑張って欲しいです!!

あれ…紹介した3頭全部6歳だ。

| | コメント (2)

2012年2月16日 (木)

フェブラリーS特集その2

まずいいたいことがある!!
オウケンブルースリ
サンテミリオン
マイネルキッツ
…君達G1馬はダイヤモンドSにでるんじゃない!!
ほんとに落ち目な感じがしてならないわ。

後身に道を譲りなさい!!

さてさて、フェブラリーS特集第2弾!!
ということで大本命トランセンド様。
昨年のJRA賞最優秀ダート馬です。
一応…。
昨年のJRAダートG1フェブラリーSとジャパンカップダートを勝ったんですから当然なんですがね…。
スマートファルコンに南部杯で勝てなかったのは痛い…というかスマートファルコンはいい加減にJRAG1にでてくれ!!

…おっと話が逸れました。

トランセンドでした。父:ワイルドラッシュワイルドラッシュ…名前かっこよくないですか!?拙者だけでしょうかね。
ダートの短い距離で良績を残している種牡馬です。
確かアメリカのおじさんです。

さて、トランセンドのレースっぷりってのは前回のシルクフォーチュンとは違って1~2番手を走り、4コーナーから最後の直線辺りで先頭に立ちゴールまで押し切るっていう正にダートの王者に相応しいレースをやってくれます。
なんで観ているほうからすると凄く安心して馬券が買えるし、軸に指名しやすいですねぇ。
今回も今のところ本命なんですがね、一応不安材料も…。
この兄さんって去年の12月初め以降レースにでてないのねん。
3ヶ月くらいかな。
しかも、今年もドバイワールドカップ(去年はヴィクトワールピサの2着)に参戦予定だから仕上げも半ばくらいじゃないでしょうか。
だから、万一の取りこぼしもあり得るわけですね。

まあ、でも格好はつけてくれるでしょう。
きっちり勝って堂々とドバイに行って下さい!!

| | コメント (1)

2012年2月15日 (水)

フェブラリーS特集その1

本当は今週はフェブラリーS特集をぶっこむ予定だったがホークスの開幕オーダー!!に時間がなんだかんだかかったので今日から。

ではでは…。
フェブラリーS
東京競馬場
ダート:左回り1600m

この東京1600mコースってのは…冬のダート王を決める…そうじゃなくても致命的な欠陥があります。
それはダートのレースなのにコースの都合上芝スタートということである。
しかも内枠と外枠では芝を走る距離が違うんですな!!
当然ですが砂地を走るより普通の地面を走るのが力も要らんし、スピードののりも違うんで外枠が有利ということになります。
…でも、芝がからっきしダメというおまぬけさんは…内枠も外枠もダメ!!
だってスタートから芝でそっから100m以上芝コースを走るんだものね。
ということで…東京ダート1600mの戦績が予想の上で大事になるんじゃないかとね。
あとはやっぱりダートだから前に行くのが有利…でもこのコースになると結構差し・追込も決まってる印象…。やはり東京特有の直接が長いのとG1ならではの厳しい流れで差し馬も台頭しやすいのかな。

ということで…今日は君に決めた!!

シルクフォーチュン君!!
6歳の男の子…ってもう子供じゃありません。立派な大人です。

父:ゴールドアリュール
お祖父さんはサンデーサイレンスなんですがゴールドアリュールはサンデーサイレンス産駒の中で唯一のダート一流馬でして、種牡馬入りしてからもサンデーサイレンス系のダート部門を牽引する貴重な役割を果たしております。
えーっと…代表産駒は…
スマートファルコン
エスポワールシチー
オーロマイスター

あれ…タケミカズチ!?君もそうだったか!!

兎に角ダート重賞の覇者を沢山輩出しております。
そんな父を持つシルクフォーチュン君は前走の根岸Sを勝って意気揚々と本番に向かっております。
前走根岸Sは最後の直線を最後方から当に鬼脚!!上がり3F34秒9!!芝のレースか!!
昔このレースをかったブロードストリートを彷彿とさせるレースっぷり。
あの脚があるなら直線の長いコースはむくんでしょうね。

それと、昨年の南部杯(まったく同じコース)でも勝ったトランセンドに0.1秒差でしたから今回も勝負になるでしょう。
本番ではたぶん3番人気くらいですかね。

あの派手なパフォーマンス本番でも見せて欲しいです!!

次回は、たぶん1番人気トランセンド!!の登場です。

| | コメント (2)

2012年2月14日 (火)

オーダー!!投手編その2!!

ではでは早速中継ぎ・抑え編いっちゃうよ!!

・中継ぎ
森福・金澤・吉川・甲藤・ブラゾバン

森福は完全に対左から中継ぎエースになりましたね。日本シリーズの11球にはしびれました。
対する金澤は右の中継ぎエース!!
去年は馬原が抜けた時クローザーもやってましたね。
若手をガンガン引っ張って欲しいです。吉川は実は佐賀出身!!だから選んだ訳じゃないよ!!去年の活躍からです。先発転向話もありますが、今年は中継ぎへの負担がかなり増えると予想されますので今年も中継ぎと予想しました。
甲藤は復活を期待してです。
ブラゾバンは正直昨シーズンもっと使って欲しかったです。
かなりお腹がぽっこりしたおじさんなんですがね…球は速いしスライダーも結構キレます。
さすがメジャーでクローザーをやってただけあります。

あとは前回の先発編で挙げた6番手のうち誰かが中継ぎに回されるんじゃないかと…。
去年もでしたが調子のいいやつをバンバン先発で使うと思うので中継ぎ・2軍の入れ替わりが激しくなると思います。

じゃあクローザー!!
ズバリ!!ファルケンボーグ!!
馬原が開幕絶望的な以上最後を任せられるのはこのお方しかおりません。
連投がきかないのは難点ですが間違いなく出たら安心して試合を観れます。
2m位から投げ下ろされる角度のある直球に緩急のある変化球…脅威的です!!

あと若手を一人。
川原くん!!期待してます!!
勝手に彼がポスト馬原だと思ってます。
フレッシュオールスターで投げた155km。一軍でも十分いけると思います。
今シーズン中に1軍に上がって名前を売って欲しいです。

まあ…ざっとこんな感じです。

はやくシーズン…いやまずオープン戦始まらないかなあ。

| | コメント (2)

2012年2月13日 (月)

オーダー!!投手編その1!!

続きまして~投手編です。

えー、顔面偏差値ががくっと下がったどうのこうのと噂がありますが、他球団に比べればぜんぜんイケメン揃いと思われるホークス投手陣。
今シーズンは昨年2011シーズンの先発4本柱のうち3人が移籍という大変な事態。
ざっと43勝でしたっけ?兎に角そのくらい穴が空いてしまったという…ね。

でも若手にもチャンスが出てきた訳ですからポジティブに考えましょう!!

というわけで拙者的勝手なローテーション!!(今回外国人枠は無視します。)

・先発
摂津→ペニー→山田→帆足→ピント→岩嵜・新垣・大場・大隣

なんだかんだ摂津が開幕投手でしょう。
去年中継ぎ→先発に転向して14勝ですから日本シリーズでの起用も彼に対する首脳陣の信頼の表れだと思います。
2番手はペニー!!
開幕投手もありなんですがね…如何せん一度も観たことないので流石に推せませんでした。
でも最強助っ人の力を発揮して史上初日米最多勝を達成してくれ。
3番手は山田。去年もっと勝てたと思う。だって日ハムキラーってことでダルビッシュと何度も投げ合ってたし。一番去年の若手先発陣の中で成長したんじゃないでしょうか。
4番手は帆足!!ここで帆足様!!この方も開幕投手迷いました。
当然実力は有りますしね…。
でも移籍1年目ってことで2カード目の初戦ってことにしました。
次はピント!!
ヒントでピント!!
懐かしいぜ!!
この方も全く観たことないんですがメジャーでは主に中継ぎで200イニング以上投げてるっていうスタミナさん。
先日のシート打撃では打者10人を7Kしたらしい。
超期待してます!!

最後の一枠は調子・相手関係で…。
全員実力は素晴らしいですから。
個人的には、新垣に復活して欲しい!!
ホークスの18番が試合に出ないのは寂しい限りです。
あと名前は挙げてないけど金とかルーキー武田とか夏場に出てきてくれないかなあと。

まあ、先発はこんな感じで。

次は中継ぎ・抑え!!

| | コメント (1)

2012年2月12日 (日)

京都記念&共同通信杯!!

まずは京都記念から。
トレイルブレイザーやりましたね!!
久しぶりに豊スマイルを見た気がします。
素晴らしい騎乗でした。
トレイルブレイザー自身も凄いムキムキボディしてましたから。
ドバイにむかうようなら快挙に期待です!!
もし国内専念なら次も本命に推したいと思います。
天皇賞・春も父:ゼンノロブロイですから大丈夫でしょう。
今回の豊の名騎乗でフロック視されそうですし、狙い目じゃないでしょうか

次は共同通信杯。
ディープブリダンテ負けちゃった…。
スタート直後に先頭にたったんですが、ここで若干いきたがりましたからその影響が最後の1Fにでたんでしょうか。
でもスローペースに落として自分のペースでレースをしたわけだからなあ…評価が難しい。
2着でしたから賞金を加算できたからいいんですが、次走までに課題をクリアできるように陣営には頑張ってもらいたいです。

勝ったのは2番人気ゴールドシップ…毛色は芦毛なのにゴールド…。
堅実なレースを繰り返してましたからね。
惜敗に終止符を打てたのは良かったとおもいます。
次は弥生賞でしょうか?
一気にクラシック候補生になりましたね。

あと、実はここで、面白い仔を見つけました。
3着馬、スピルバーグだったかな。名前は曖昧です。
ただあの末脚は脅威ではないでしょうか。
青葉賞あたりでてくるようなら狙いたいです。

さあさあ、来週は今年初のJRA・G1フェブラリーSです!!
ドバイワールドカップへむけてトランセンドがどんなレースをするのか期待です!!

| | コメント (2)

オーダー!!

OH!!いつの間にかプロ野球も練習試合が始まってますな。

というわけで2012シリーズのホークスのオーダー予想してみました。
野手編。
①中ー長谷川
②二ー本多
③左ー内川
④Dーペーニャ
⑤一ー小久保
⑥三ー松田
⑦右ー多村
⑧遊ー今宮
⑨捕ー細川

一番迷ったのは1番ですね。
やはりなんだかんだ川崎が抜けた穴は大きかったです…。
本来なら盗塁王本多を起用するとこかもしれませんが、現状1番打者より2番を任せる打者が正直思い当たらない…。というわけで、長谷川を抜擢しました。
長谷川なら左打者で快速ですし、長打力もありますからね。2番は消去法みたいになりましたが本多です。小技も使えるし、長谷川が倒れたあとに本多がいるっていう恐怖もありますから。
3番内川は不動でしょう。
4番は…というよりDH…迷いました…。
カブレラ、松中、オーティズ…タレントぞろいですからね。ペーニャにしたのは、なんというか期待ってのが大きい160m弾をみてみたい!!ってのが先行しました。もちろんメジャーでガンガン打ってたってのもあります。ともかく、DHは熾烈な争いになるでしょう。
5番ファーストはもちろんキャプテン小久保!!首の状態もいいらしいんで期待です!!
6番はマッチ!!松田!!未来の4番!!もう少し安定性がましてくれば…もっと上位打線を任せられる打者になって欲しいです。
7番は多村。多村が7番!!なんという恐怖!!
8番ショート。ここは、明石、福田、今宮、金子…。選択肢が多すぎる!!特に明石&今宮は、去年の後半大ブレイクしましたしね。
でも、選んだのは今宮!!
将来性に賭けました。
川崎のように英才教育で最高のショートに化けて欲しいです!!
明石には、ファーストを、福田にはライトのスタメンをぶんどって欲しいです。
9番は細川。リードに専念してください。
まあ、ざっと予想はこんなもんです。

川崎は抜けたけどそこだけで、実は野手は昨年の戦力が残ってますからね。
今年もチーム野球でガンガン打っていきましょう!!
頑張れ!!ホークス!!
VV!!

| | コメント (1)

2012年2月11日 (土)

かむかむかむ…

アゴが尋常じゃなく筋肉痛。
よくよく考えたら昨日10時間くらいガム噛みっぱなしだったんだ。
そりゃあ疲れますわ。
結局、善徳女王は飲みに誘っていただいたからほぼ朝帰りで3話くらいしか観れず。

朝鮮三国時代(百済、新羅、高句麗)の新羅の朝鮮半島最初の女王のお話なんですがなかなか面白い。
ぶっちゃけ朝鮮半島の歴史、特に古代なんて全く知らんから逆にとっつきやすいんでしょうな。
日本史を題材にした作品だったらあら探しを知らず知らず始めてしまうこの性。人物のイメージとか史実と違ったらそれはもう…。

で、ここにでてくるピダムっていうのがいてなかなかイケメンで愛嬌があるんだがこのひと歯が素晴らしく綺麗白い。
うらやましい。
因みにピダムさんは善徳女王に宰相(新羅での役職名は忘れた…。)に引き立てられますがその女王に反乱を起こして討伐されるっていう…とんでもないやつだ!!

あと今更ですが日本の万世一系ってのは本当に凄いことなんだなと、朝鮮半島だと同時期に三国が並立していたこともあるんですからね。

さあ続きをば…。

| | コメント (2)

2012年2月10日 (金)

とある、悲劇。

えー、本日は昼休みに財布を事務所に忘れてしまったため、朝からなーんにも食べておりません。

ただ、丸一日ご飯を抜く行為(これは断食といっていいのか?)自体は嫌いじゃない。
というかある種の快感…。
完全に食事を抜いたあとの体の空っぽ感と渇きそれと感覚が研ぎ澄まされる感じ…。
それを潤す水を飲んだときの満たされる感じ…。(炭酸飲料は、胃が戦闘不能になるので厳禁)

わしゃマゾか変態か!と?

まあ、平日にやる苦行ではございませんでした。

ふらっふらする。
そう、なんだ、あのひと、とある忍者アニメの先生みたいだ。

あ-こんな時に限って頭ん中がマキシマムザホルモン一色とは!!

電車の中で絶叫して周りに罵詈雑言を吐きたい気分だぜ!!

今日のテーマ曲は『ぶっ生き返す!!』

そして、なぜか『糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー』を聴くとなんか悲しくなる…。
きっと栄養が足りなくて感覚が狂ったんだ。
そうだそうに決まってる。

よし!!今日は思いっきり夜更かしして『善徳女王』をいけるとこまでみてやる!!

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

だいたいね~…

だいたいねー、なんで俺がこんな時間に帰らないかんのか!!

ルパン三世が観れないじゃないか!!

いや、そんなことはどうでもいい!!
問題はお湯よお湯!!
こんなに寒いと熱くならんわ!!

それはそうと今、つらつらとWikipedia先輩の平清盛を見てたらばこのかたマラリアで死んだんすなあ。
確か熱病で水ぶっかけても渇いたみたいなことを聞いたことはあったんですが…。
一体この病気はいつから…。
というか、もっと暑い国の病気の感じがあるから結構意外な感じだ。

話はブッ飛んで…大河ドラマのほう。
義朝様が関東に下向ってことは…もうちょいしたら息子の義平くんがでるってことだよね!!あの悪源太が!!
流石に叔父の義賢(木曽義仲の父)を討つところはないか…。
あれ…玉木義朝って…先週の時点で何歳なんだ…。
とても子供がいるようには見えない…。


あ、さっき道を教えた女の子2人組無事京阪京橋駅つけたかな。
もし着けていなかったら…沢山の疲れた大人達のなかから方向音痴の私を選んだ自分の運命を呪って下さい。

さあ、今日はラーメンだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

おお、忘れてない。

昨日の続き…。
もう一つの気になるレース。
京都記念。
芝右回り2200m。

なんて中途半端な距離。
中距離2000mでもなければクラシックディスタンス2400mでもない。
でもこの条件が大好きって仔もいるんすよね。

さて今年は11頭の登録。
少な…フルゲート割れ…。
まあ、メンバーがちょっと豪華だからしょうがない。
えーっと…
ウインバリアシオン

ダークシャドウ

ヒルノダムール

トーセンラー

トレイルブレイザー

etc…。

全部今後G1で勝負になる方々、というかヒルノダムールに至っては去年の天皇賞・春勝ち馬。
そういえば去年の天皇賞・春は津山のバッティングセンターで観たんだ…、ペースも展開もめちゃくちゃなくそレースだったなあ。
それもいい思い出です。

さあさあ買う予定がないが期待の仔!!
それは…

ダークシャドウ!!

簡単に思いつきそうな名前…。
お父さんのダンスインザダーク+馬主さんの冠名から命名されたとのこと。

この仔は戦績が非常に面白い。
10戦して5勝2着3回なんですが勝鞍が全部東京競馬場左回りコースなんすな。
これだけみると典型的なサウスポー。
右回りは、っていうと2着が2回(内、昨年の大阪杯)不得手というわけでもないがパンチが足りない印象。
だ・か・ら…今回右回りの京都で是非勝って貰いたいんだ!!

ここを勝てば宝塚記念はおろか香港遠征の選択肢も増える。

なにより凋落著しいダンスインザダークの名前が高まる。

そもそもサンデーサイレンス系の盟主の座を争うべき馬がこれでいいのかと。
まあ、最近全く産駒の成績がよろしくない&ディープインパクトetcに押されっぱなしだからしょうがないんですが…。

ああ、話がそれた。

とりあえずガンバレ!!ダークシャドウくん!!
やっと家についた…。

| | コメント (2)

2012年2月 7日 (火)

コタツの魔力で…

今日は、尋常じゃなく眠たい…いや眠かった。

さて、今週は馬券を買う予定はないのであるが気になるレースが2つある。

まず、共同通信杯。
東京芝1800m。

ようやく登場!!
ディーププリダンテ!!
まったく噛みそうな名前しやがって~!!
でも強いから許す!!
というか大分願望が混ざってますが…。

というのも、この仔のローテーションがクラシック路線をハッキリ意識しているってのがわかるから!!

昨年、新馬戦→東スポ杯2歳S(共同通信杯と全く同じ舞台)を使って見事快勝、その後、暮れの朝日杯(中山)・ラジオ杯2歳S(阪神)に目もくれず、今週の東京開催のレースにでてきたこと、これはダービーを意識してるんだよね!!そうだよね!!
このあとは結果によらず弥生賞→皐月賞だよね!?

でも、このローテーションってフサイチアソートと同じだからなあ。
(アソート君は東スポ杯2歳Sを勝ったあと泣かず飛ばすで先週は障害戦にでてましたとさ)
能力は非凡なものを持ってると思うし、一発屋で終わって欲しくないなあ。

もう一つは、後日として…。
ホークスの補強!!
ペニー!!
バリバリのメジャーリーガーじゃないすか!!
岡田監督がメジャーリーガーでも使わんとわからんって新聞でいってたけど去年オリックスにいた方とは違うでしょう(…と思いたい)!!
去年も11勝してるピッチャーですからね。

あーキャンプに行きたい!!

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

収穫もあり!!

一通り反省したところで…収穫もありました!!

なんと1回生の副会長様がソフトバンクファンですって。

うれしかですね~。
…し、しまった名前を聞いてない!!

要リサーチだ!!

あと、競馬友達が増えたぜい!!

いい、名前が思い付かないなあ…。
《みずさん(仮)としておく。》

というわけで行く予定はなかったんですがきさらぎ賞行きました。

評判馬ワールドエースがきっちり勝ちましたな。
前走の若駒Sは福永Jの騎乗ミス(といってもいいでしょう)で残念な2着となりましたがその鬱憤を見事晴らしたかたちになりました。
次走も注目しなきゃ。
…それはいいとして2着よ!!

ヒストリカル!!

エンジンのかかりはだいぶ遅かったんですがね…その末脚はまさに鬼!!
上がり3F32秒7!!
さすがカンパニーの半弟!!

レースっぷりから勝ち味に遅い感じだけど…こういうタイプ…大好き。

はまったらとてつもない破壊力を発揮するんでしょうね。

是非兄を超える仔になって欲しい!!

| | コメント (0)

反省…。

ほんとに申し訳ない…。

また記憶を無くした…。

ただ言い訳をさせてくれ。

前日から凄く体が疲れてたんだ…。
まずあんまり寝ていない…ってこれはいつものことか。
だってみんながくるんだから楽しいんだもの。
ゴジラ×メカゴジラおもしろうございました。

問題は9時~40分くらい。家いやマンションの外に締め出しにあってしまったことだ。
鍵を部屋に置いたままでるんじゃなかった。
オートロック恐ろしや…。
開けてくれた御姉様ありがとう。
たぶん凍死するとこでした。

…こんなの言い訳にならんか。

ご迷惑をかけたかたすみませんでした。
出来るだけセーブするように努めますので今後ともよろしくお願いします。

あと、反省といえば岩清水八幡宮ツアーはっきりいって失敗しました。

駐車場とかもっとやりようがあったと思います。
運転してくれた2人と勝己さんごめんなさい。

次回はスムーズな駅サイトになるよう頑張ります。

あ-、参ったなあ…。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

眠れない夜は何をするか…。

スリープレスナイトが急死した…。

彼女は3年くらい前のJRA賞最優秀短距離馬だ。

クロフネの仔だったかな?
曖昧だ…。

とりあえず強かった。
更にとある期待を拙者に抱かせてくれた女性でもあります。
彼女は芝のスプリントで最終的に才能を開花させた訳なんですが最初はダートが主戦場だったんです。
確かダートでの勝鞍は6つあったような…。
うるおぼえです。

拙者の中ではダートをある程度こなした上で芝のビッグレースを勝ってのは海外でも大きいとこを勝つことも夢じゃないという根拠も証明もない持論を持っていまして、スリープレスナイト嬢はそれに該当する方だったんですね。
ヨーロッパの芝は日本に比べて重たい…というか足抜きが悪くてパワーがいるんです。
だからダートをこなすパワーを持った上で芝てのトップスピードを持った彼女は凄く魅力的な女性に見えた訳なんです。萌えましたね。
馬券では一切お世話になった記憶はないんですが…。
結局、彼女は志半ばで競争生活にピリオドを打ちます。
怪我には勝てなかったんです。

そして今年は繁殖生活2年目。
突然、天に召された訳ですよ。

確か仔はディープインパクト産駒だったか…。
お母さんの様に活躍をして欲しいものです…。

…というか、スプリント系の有力牝馬急死し過ぎ!!

アストンマーチャン…カノヤザクラ…スリープレスナイト…。

また彼女達のような魅力的な女性が現れてることを説に願いたい。

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

ああ、もう2月か!?

いやいや、寒い寒い寒い!!

おててがちぎれそうよ。

まったくはやく暖かくならんですかねぇ。


それはそうとマキシマム ザ ホルモンよ!!
ホ・ル・モ・ン!!

いい、いい、いいじゃない!!

もっと早く出会うべきだった。

ガツンとくる。

今度、なんとかして歌詞カードを手に入れよう。

亮君様の解説をきちんと読みたい。

読みたいというか読んといえば、麻雀。

滝沢プロの著作を読んだんですが、プロ…に限らずうまくて強い人ってのはいろいろ考えて打ってるんですね。
それは勝てんわと染々思った次第。

しっかり他家や捨て牌、手出しの有無を確認しなければですね。

さあ、今日は何半荘打ってやろうか!?

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »