« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

ワンワンワン!!

そりゃあ僕だって今日は家でゆっくりケーキを1ホール食べたいし、ごろごろしたいし彼女がいたならばデートと洒落こみたいさ。
が、まず彼女いないし、等価交換に必要なものもないし、尚且つ仕事という現実…。
今日はみるとこみるとこカップルだらけ。

きいぃぃぃ!!

はい、負け惜しみは以上。

明日は有馬記念!!
今日の鬱屈を予想にぶつけるぞ!!

そういえばブライトライン君が今日出走しましたね。
結果は5着。
レースぶりをみてないからなんともだけどまずまずの結果じゃないでしょうか。
来年頑張れ!!ブライトライン君!!

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

観たいのねん。

くうぅぅ…。
THE MANZAI最初から観たかった…。

残念!!無念!!

早く帰りたいんだ!!
電車さま!!

そういえばホールトン巨人入団決定ですってね。
新天地でも頑張って貰いたい。

さあ、明日は朝日杯!!しっかり予想しよう!!

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

あー!!あ~!!あぁ!?

俺はさっさと帰りたいんだ!!

いやまじで!!
マジで暴れたくなる5秒前って感じだなこれは。

はやくはやくはやく頭のワックスをとりたい!!

| | コメント (0)

2011年12月15日 (木)

ないないない乗鞍ない。

武豊の朝日杯FSの乗鞍がない…。
これでは23年連続中央競馬G1制覇記録が途絶えてしまう。
有馬記念は何に騎乗するのかなあ。

ああ、有馬記念といえばオルフェーブル。
1週前追い切りがとんでもなく良かったらしい。
菊花賞からさらに進化しているんでしょう。体重も菊花賞から+10キロらしいし。
女王ブエナビスタとの最初で最後の接触。
来週が楽しみだ。

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

この名字はこの御方しか存じません。

帆足さんいや帆足サマ~!!
きてくれましたね!!
ホークスに!!
来季の先発の穴が少し埋まりましたか。

なんといっても先発4本柱が3本抜けるかもしれない事態…。

だったんですが!!
少し希望が見えてきたぞう。
ここにきて杉内との交渉に進展あり。
球団側が杉内に譲歩してほぼ巨人と提示条件は同じになったとのこと。
これは…、ホークス残留でしょう!!
いやそう思いたい。
そういうことにする。
さて話がかわり横浜。監督決まって段々全容がみえてきましたなあ。
北方くん期待してまっせ!!

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

難しいお名前で噛みそうです。

いやー、強うございました。
阪神JF回顧です。
勝ち馬はジョワドヴィーヴル。
なんとも噛みそう…。
馬名の意味は仏語で『生きる喜び』ですって。
洒落てますなあ。
父ディープインパクト
母ビワハイジ

現在日本で最高の良血といったところでしょう。

拙者のイメージではいいとこのしかも新興財閥のお嬢様って感じ。
それにしても、ビワハイジ。
彼女の代表産駒は…

・アドマイヤジャパン(父:サンデーサイレンス)

・アドマイヤオーラ(父:アグネスタキオン)

・ブエナビスタ(父:スペシャルウィーク)
・トーセンレーヴ(父:ディープインパクト)

みんな父がサンデー系。
相当相性がいいんでしょう。

さて、レースはというと…、
サウンドオブハートが直線抜け出したところを外から強襲して残り100mくらいで突き放して2馬身。
これが1勝馬か!?って思わされた…というかデビューして1ヶ月経ってないって…。
来年のクラシック期待大です!!

…あれ、そういえば松田博資厩舎って去年に続き連覇か!?
これも凄いこと。

あと武豊が魅せてくれましたね。
サウンドオブハートは1番人気だったけど大外枠だから不利だろうと思ってたけどスタート直後に前目のいい位置とって直線先頭にたって、押しきりを図るっていう最高の騎乗。
やっぱりなんやかんやで武豊。

しびれる~。

さあ、来週は朝日杯FS。
相性のいいレース!!

私のブライトライン君が出るはず…、いやどうだったか…。
うわっ、特別登録馬に名前がない!!

暮れの2歳Sに向かうのかなあ。

ああ、何を応援しょうかな。

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

JFより香港なんです。その2

何故、香港ヴァーズかって!?
日本馬が勝てる可能性が一番高いと思うからさ。
正直今年のメンバーは微妙でかなりの混戦模様。
…といってもG1ホース多数で彼らを微妙と評してはいけないかもしれない…。
さらに、スノーフェアリー(2010、2011年エリザベス女王杯連覇。是非動画を観れる方はその末脚を堪能してもらいたい。)も故障回避してしまって盛り上がりにかけおります。
しかし!!しかしですな!!お兄さん!!そのおかげでトレイルブレイザーに勝機到来なんですって!!
では、そのトレイルブレイザー君の紹介をしよう。
同級生はローズキングダム、エイシンフラッシュ、ペルーサ、ヒルノダムールと花の4歳世代。
父はゼンノロブロイ。この方は秋古馬3冠(同一年に天皇賞秋→ジャパンカップ→有馬記念を制覇すること)を達成された方です。その成長曲線は、それを達成した4歳秋に最も充実期を迎えたとおもうんですが自身の産駒にもその傾向は色濃く現れてる気がします。トレイルブレイザーもその例外ではなく、3歳クラシック路線(皐月賞→日本ダービー→菊花賞の3歳三冠を中心としたレース体系)終盤に頭角を現し、4歳となった今年の秋、アルゼンチン共和国杯(G2)を制し、さらに次戦のジャパンカップを11番人気で4着と激走しました。
その勢いで今回香港に殴り込みなんですなあ。
さてそんなトレイルブレイザー君ですが世界での位置付けはワールドサラブレッドランキングのレーティングで118ポンド。
現在の世界最高は135ポンドで以前紹介したフランケルですからだいぶ低い数字ではあります。
因みに出走回避のスノーフェアリーはレーティング120か125ポンドだったかな。圧倒的に負けてます。確か数字上だとゴールした時点で2馬身くらい前にいることになるはず…。でもスノーフェアリーでんからね。
レーティングも最上位だからね。
今年のメルボルンカップの1、2着馬を差し置いてですからね。

あー、本当は外国馬にもふれたいけど疲れたし、満足したのでやめます。

最後まで読んでくれな方ありがとう。

因みに私の阪神JFの希望は…、サウンドオブハート→トーセンベニザクラ→アラフネです。

| | コメント (0)

JFより香港なんです。その1

いやー今年の阪神JFは燃えませんなあ…2歳女王決定戦で来年の桜花賞にも連なるレースなんだけどなあ…。決して世代レベルが低いわけではないと思うんだけど実際2勝馬や重賞馬も複数いるわけで…。まあ直前で気合がのってくるでしょう。
その阪神JFに代わって熱いのが香港!!
今週は香港で複数の国際レースが行われるんですね。
距離が短い順に…、
・香港スプリント(1200m)
日本馬:カレンチャン、パドトロワ

・香港マイル(1600m)
日本馬:アパパネ

・香港カップ(2000m)
日本馬:なし
・香港ヴァーズ(2400m)
日本馬:トレイルブレイザー
香港カップ以外は日本馬遠征してるんですなあ。

さあ、香港なんでスプリントといいたいところですが…、この前ロケットマン負けたし~、ブラックキャビアもでんし、正直、個人的にめちゃくちゃかわいいと思っておりますカレンチャンくらいしかみるとこないんでー今回は珍しくクラシックディスタンス…香港ヴァーズ、君に決めた!!
…続く。

| | コメント (0)

2011年12月 8日 (木)

腹へったばい

えーっと村田が巨人でラミレスが横浜と…。
たぶん杉内も巨人だろう…。
ホークスにいてほしいけど…。

横浜もなんだかんだで若手は成長してるし、親会社も代わって補強も積極的だし、心機一転で台風の目になるんじゃなかろうか…。
是非村田の目の前で優勝して欲しい!!

あとストーブリーグとはあんまり関係ないけど…、今年のドラフト高校生をうまいこと育成してくれ。

北方と高城の九州同級生バッテリ-を観たいんだ!!

あ、気づいたら横浜ファンになってる…。

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

チクタクチクタク

うおーっ!!猛烈にトイレに行きたい!!
そしてルパン三世みたい!!
毎日楽しみなのに…。

さあさあ、電車よ早く着いてくれ!!

タンクが満タンになるまえに。

| | コメント (0)

2011年12月 5日 (月)

おー神よ!!

やっぱり神々は凄いなあ。

偉大な先輩だ。

こんな僕たちに付き合ってくれて感謝の気持しかわかない。

また、遊んで欲しいなあ。

次は、2月ですか…。
ほんとに草野球できるかな…。

さあ、宿題だ!!

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »